満天太朗の寺院探訪とコラム

寺院探訪大好きなおっさんです。近畿の寺院や史跡を中心に紹介します。

常 照 寺

住所 京都市北区鷹峯北鷹峯町1番地

宗派 日蓮宗

拝観 400円

駐車場 無料駐車場

ご朱印 あり

ランク ★★(2.3)

🔴常照寺は、本阿弥光悦が家康より拝領した光悦村の一部です。また日乾上人を

 招じて開創された、鷹峯檀林(学寮)の旧跡でもあります。日蓮宗の学びの場として

 多くの堂塔が建立されました。

 また常照寺と言えば吉野太夫(二代目)(松田徳子)でしょう、天下の名伎

 才色兼備を謳われた人です。日蓮宗に帰依して、私財を投じて吉野門を寄進する。

 数奇な運命に翻弄され恋に得度をつみ戯曲にもなりました。毎年4月の第二日曜日

 吉野太夫花供養が行われます、拝観の折・本堂で映像紹介されます。

f:id:fukuebu117go:20210123161601j:plain

f:id:fukuebu117go:20210123161624j:plain

 

光 悦 寺

場所 京都市北区鷹峯光悦町29

宗派 日蓮宗

拝観 300円

駐車場 無料 ※専用駐車場あり

ご朱印 あり

ランク ★★(2.2)

🔴光悦寺は、元和元年(1615)に徳川家康本阿弥光悦に屋敷として与えた地で

 工芸職人らと共に居を構えました。光悦の死後寺院となり現在に至ります。

 境内には、大正時代の7つの茶室があり光悦の墓もあります。また眺めも良く

 鷹峯連峰を後ろに京都市内も良く見えます。光悦垣も名物です。

f:id:fukuebu117go:20210120172956j:plain

光悦寺の参道・紅葉時期終盤

f:id:fukuebu117go:20210120173115j:plain

光悦垣

正 伝 寺(正傳禅寺)

住所 京都市北区北鎮守菴町72

宗派 臨済宗南禅寺派

拝観 500円

駐車場 無料

ご朱印 あり

ランク ★★★(2.5)

🔴正伝寺は、文永5年(1268)烏丸今出川で創建されましたが、延暦寺の衆徒に

 破壊され、弘安5年(1282)に現在地に移り今に至ります。

 本堂(重文内には、狩野山楽一派の障壁画と天井には伏見城の廊下を移築した

 「血天井」があります。しかし正伝寺と言えば静寂の中にある庭園でしょう。

 小堀遠州作とされる枯山水庭園です、白砂とサツキの刈込で構成されるシンプルな

 借景式庭園です、かのデヴィット・ボウイも愛した庭園をご堪能してください。

 普段は、人もまばらで至福の時を独占できます。おススメです!

f:id:fukuebu117go:20210116213409j:plain

 

妙 覺 寺

住所 京都市上京区下清蔵口町135

宗派 日蓮宗大本山

拝観 800円 ※特別拝観 15時までなので注意。

駐車場 コインパーキング ※裏技ありで無料できますが、妙顕寺がオススメです。

ご朱印 あり

ランク (0.5)

🔴今回は、日蓮宗寺院の妙覚寺妙顕寺・妙蓮寺を紹介します。

 妙覚寺は、永和4年(1378)日実上人により創建されました。日実上人は、妙顕寺

 僧であったが後継者問題などにより寺を出て、小野妙覚の外護により四条大宮に妙覚

 寺を建立、本能寺の変後 秀吉の命により現在地に移転しました。

 歴史的には、信長の嫡男 信忠が本能寺の変の折も宿舎としていた程に、織田家

 縁が深い。 見どころは聚楽第の裏門が寺の正門となってる事以外は見る程の事は

 ありません。拝観料の無駄です、ご朱印だけいただいて直帰が良いでしょう。

f:id:fukuebu117go:20210114203604j:plain

妙覚寺 庭園の一部

 

 妙 顕 寺

住所 京都市上京区妙顕寺町514

宗派 日蓮宗大本山

拝観 500円 特別公開 800円(寺宝など)

駐車場 コインパーキングあり ※境内横に止められます。

ご朱印 あり

ランク (1.0)

🔴妙顕寺は、元亨元年(1321)鎌倉後期に洛中における最初の日蓮宗寺院として

 日像上人により建立されました。本能寺の変後、秀吉の命により移築しました。

 伽藍も日蓮宗寺院らしく城塞的です。拝観は、庭が中心で紅葉時期には多くの方が

 参拝します。なお宿坊(女性のみ)もあり朝のお勤めも体験できます。

f:id:fukuebu117go:20210114212315j:plain

f:id:fukuebu117go:20210114212347j:plain

 

妙 蓮 寺

住所 京都市上京区妙蓮寺前町875

宗派 本門法華宗大本山

拝観 500円 特別拝観800円(予約拝観も同じ)

ご朱印 あり

ランク ★★(2.0)

🔴妙蓮寺は、応永年間(1420年頃)日慶上人により再興された寺院で、永仁2年

 (1294)建立された。ここも同じで、本能寺の変後移築されました。

 この寺院に行くのなら寺宝を見るのが必須です。普段は見るべきものがありません。

 ●寺宝(重文)は、本阿弥光悦書の「立正安国論」なかでも長谷川等伯一派の38面

 の襖絵は見逃せません、予約をするか・特別公開時に行きたいです。

f:id:fukuebu117go:20210114213722j:plain

 

方 広 寺

 

住所 京都市東山区七条上ル東瓦町964

宗派 天台宗

拝観 200円 

駐車場 隣の豊国神社に無料駐車場あり

ご朱印 不明

ランク (1.0)

🔴方広寺と言えば、歴史好きにはたまらない所ですが、観るべきところは?です。

 「国家安康」の鐘が豊臣家崩壊の序章となった事は有名です。

 方広寺は、豊臣秀吉が10年の歳月をかけ、広大な境内と南北88m東西54mの

 大仏殿をはじめ、19mの木造盧舎那仏などを造りました。翌年の地震で大仏は倒壊

 子息秀頼が再興したが倒壊、その後も倒壊し現在は十分の一の仏像が安置されていま

 す。方広寺の名残は、三十三間堂の南大門と太閤塀(重文)や東寺の南大門(重文)

 が残っています。

f:id:fukuebu117go:20210109214039j:plain

梵鐘(重文

f:id:fukuebu117go:20210109214142j:plain

豊国神社

方広寺の隣にあります、豊国神社は宝物館などもあり、結構楽しめました。

唐門は伏見城の遺構で国宝になっています。

智 積 院

住所 京都市東山区七条下ル東瓦町964

宗派 真言宗智山派総本山

拝観 通常 500円 特別公開 900円

駐車場 無料

ご朱印 あり

ランク ★★★(3.0)

🔴智積院は、もともと紀州根来寺の大伝法院の塔頭であった。豊臣秀吉紀州攻め

 を逃れて高野山に居を移す、関ヶ原合戦後に智積院は復興した。

 現在地は、秀吉が我が子鶴松の菩提の為建立した祥雲寺の寺地で、庭園の一部や

 長谷川等伯一派の障壁画などは受け継いだものです。

◆境内は広く諸堂や智積院会館では、宿泊や食事ができます。しかしメインは

 国名勝の庭園です。向かって右が桃山期・中央と左側が江戸初期の庭園です。

 どの角度からも美しく見ごたえがある庭園です。

 そして特別公開時に収蔵庫の長谷川等伯一派の障壁画25面国宝は壮観です、

 秀吉が命じただけあって渾身の作品となっています。超オススメです。

 講堂には、堂本印象の襖絵や枯山水の庭などもあります。

f:id:fukuebu117go:20210107212302j:plain

国名勝)池泉回遊式庭園 江戸初期

f:id:fukuebu117go:20210107212441j:plain

f:id:fukuebu117go:20210107212505j:plain

f:id:fukuebu117go:20210107212539j:plain

長谷川等伯一派の障壁画25面(国宝

智積院会館で、昼食の精進御前をいただきましたが25点です。お土産物コーナーも

 ありますが特別な物はありませんでした、休憩に使用すると快適です。

東福寺塔頭

即宗院

住所 京都市東山区本町15 ●竜吟庵の隣

拝観 秋の特別拝観 500円 

ご朱印 ?

ランク (1.5)

🔴即宗院は、南北朝時代島津氏久の菩提の為に創建されました。

f:id:fukuebu117go:20201229134425j:plain

庭園は、平安時代・関白 藤原忠道が東御堂を建立し、その子兼実が山荘「月輪殿」を

建立。その跡地に残った庭園を昭和52年復元したもの。

みどころは庭園のみで普通の印象です。時間があれば鑑賞するのもいいでしょう。

f:id:fukuebu117go:20201229134933j:plain

即宗院 庭園・瀧石組

東福寺塔頭

天得院

拝観 春と秋 桔梗の花の時期公開 500円

ご朱印 あり

ランク(0.5)★なし 

🔴天得院は、南北朝時代の創建ですが、荒廃していたものを明治期に山内の

 本成寺と合併して今に至る。

 境内は、他の事業(幼稚園?)の為狭く、庭も桃山時代枯山水ですが桔梗の

 時期に参拝しましたが、貧相な感じです、食事とセットの企画も同時進行ですから

 狭いのに拍車がかかっています。あまりお勧めできません。

f:id:fukuebu117go:20201229140326j:plain

東福寺参道の様子です。コロナウイルスの為に普段の3割程度の人出です。

毎年歩くのも大変ですが、今年はゆったり東福寺を楽しめました。紅葉時期

以外は空いているので新緑時期がオススメです、通常公開の塔頭はそれなりに

みどころもあります。